ブレーキシュー交換

購入してから2年半程使っていたブレーキシューを交換。

基本的に雨の日は乗らないし、溝もまだあるしなー、と延ばし延ばしにしていたけど、定期的に変えた方が良いとのことで交換決定。

f:id:muraco_sixx:20170522235725j:image

外して新品と比べると、なかなかに減っていた。。。

 

 

と、抜け落ち防止のネジがプラスから六角に変わっていた。最初ちょっときつかったのでピッチが変わったのかと焦ったが、ネジ止め剤のためだったのだと思われる。

 

交換したらクリアランスが無くなってしまい、アジャスターでも許容範囲外だったので、ブレーキワイヤー調整し直し。シューがリムに当たる位置もだいぶ変わったのでそちらも微調整。

 

思ったより時間かかってしまった。

スピード、ケイデンスセンサー電池交換

PanoBikeが認識されなくなったので電池交換。電池はCR-2032。交換後はばっちり動作OK。

 

 

チェーンリング、スプロケット交換

Cannondale CAAD10(2014)のチェーンを約一年半、1万キロほど交換していなかったので交換することに。

 

 

ところが交換してみると、アウターで踏み込むとゴキゴキッて感じの異音が出る。チェーンリングのボルトが緩んでいるのか?と締め込んでみたが変わらず。どうもチェーンリングの歯が伸びたチェーンに合うように磨耗してしまった模様。

 

という事でチェーンリングも交換。チェーンリングはメーカー間で互換性があるとのことで、FSAからシマノにチェンジ。特に歯数に不満は無いのでそのまま50/34を選択。

  

SHIMANO(シマノ) FC-5750L 34T リョウメンY1M534030

SHIMANO(シマノ) FC-5750L 34T リョウメンY1M534030

 

 クランクはそのままでもチェーンリングは交換できるんだけど、ついでにクランクも外してメンテナンスすることに。

外し方はクランク&BB交換!FSA GOSSAMER→アルテグラを参考に。と思ったらFSAのクランクキャップがなくなっていた。むかーし、何か走ってる時に落とした音がした記憶はあったので、きっとこれだったんだろうな。

 

f:id:muraco_sixx:20170428133935j:plain

 

 

FSA QR-16 BB30 クランクボルト

FSA QR-16 BB30 クランクボルト

 

 QR-9Bってのもあるけど、そっちはネジサイズがM25らしい。CAAD10(2014)のGossamerクランク(CK-OS6020)はM32だったのでQR-16で良いみたい。で、取り付け

f:id:muraco_sixx:20170428134022j:plain

f:id:muraco_sixx:20170428134044j:image

 

 で、クランクを外す

f:id:muraco_sixx:20170428134155j:image

f:id:muraco_sixx:20170428134215j:image

 

汚れはなかなか。ベアリングのシールド内はちょっと悩んだけど、BB30の異音も出てないし、今回はそのまま綺麗にして外側からグリス塗って良しに。

f:id:muraco_sixx:20170428134312j:image

 

チェーンリングはFSAは歯がシルバーだったけど真っ黒になった。

f:id:muraco_sixx:20170428134326j:image

 

んでさらにスプロケットも交換。こっちはCAAD10買ってから交換してないので、2万キロぐらい使ってた。

こっちも歯数に不満は無いので標準のと同じに。

 

外して比べてみると、チェーンの跡がくっきりと残るように磨耗していた。

 

f:id:muraco_sixx:20170428134345j:image

f:id:muraco_sixx:20170428134357j:image

 

交換してみたら笑っちゃうぐらいスコンスコンとシフトが決まる。最近はリアディレイラーの調整は1ノッチ単位でシビアにやらないと決まらなかったんだけど、一気に解決した。

もっと早く交換しとけば良かった。

 

チューブ交換

夜ふと見たら後輪がパンクしてた。帰宅時は問題なかったけど、その後にいってしまったらしい。バルブ付近に小さな穴が開いていた。

軽くて良かったけど、二度めなので次はどうするかなぁ。。

 

それからTopeakのスマホマウントが根元から折れてしまった。ハンドルじゃなくてトップキャップにつけるか、と思ったら自分のキャノンデールにはつかない事が判明。マウントだけアマゾンで追加購入。

 

 

TOPEAK(トピーク) ライドケース マウント

TOPEAK(トピーク) ライドケース マウント

 

 

 

タイヤ交換

しばらく前からフロントタイヤがサイドカットしていた。致命傷ではなかったのでそのまま使っていたが、去年の10月に交換してから8000kmほどのったので前後まとめて交換。

銘柄は新旧共にContinental GRANDPRIX 4000sII、チューブはPanasonic R'Air (18-23/48mm)。

 

Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000S2 ブラック 700x23C 0100937

Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000S2 ブラック 700x23C 0100937

 

 

 

 

ついでにサドルを1cm上げてみた。これで様子見。